メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

音楽の窓から世の中を眺めて

12の哀れな魂と「さまよえるオランダ人」

マリインスキー劇場のオペラ「さまよえるオランダ人」のリハーサル=東京都内で2000年1月、米田堅持撮影

江川紹子

 暑い夏だった。

 そのうえ、7月にオウム真理教事件の死刑執行が相次ぎ、しなければならないこと、考えることに追われ、身も心も安まらない夏になってしまった。

 このところ、ようやく落ち着いて、ゆっくり死を悼む状況になってきた。

 死刑に処せられた者の死を悼むとはどういうことか、と奇異に思い、中には不快に感じる方もおられるかもしれない。

 私も、教祖については全くそういう気持ちにはなれない。彼は一連の事件の首謀者であるばかりでなく、自身…

この記事は有料記事です。

残り4804文字(全文5022文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  2. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  3. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  4. 総額数億円?選手1人の不正だけで、なぜ高額配当連発 競艇八百長事件の仕組みを探る

  5. エレキテル連合の中野さんが結婚 松尾アトム前派出所さんと

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです