連載

支局長からの手紙

毎日新聞デジタルの「支局長からの手紙」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

支局長からの手紙

社会人野球、県勢2チームに期待 /栃木

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 9月は、毎日新聞が主催する社会人野球の全国大会に向け、県勢の2チームが活躍を期す。一つは単独チーム日本一を決める日本選手権(11月・京セラドーム大阪)関東代表決定戦に初めて出場する小山市・エイジェックで、もう一つはクラブチーム日本一を競う全日本クラブ選手権に出場する足利市・全足利クラブ。初戦はエイジェックが群馬・太田で8日、全足利はメットライフ(西武)ドームで11日。今年の日本選手権への両チーム出場の可能性もある。

 エイジェックは、県内に久しぶりにできた硬式の企業チームだ。プロ野球の広島で盗塁王のタイトルを獲得した梵英心選手ら、3人の元プロ野球選手が加盟して今春から始動。小山市の廃校の体育館を有効活用し、人工芝を敷いた室内練習場やトレーニングルームを完備している。グラウンドは外野連係できるほどのスペースはないが、フェンス設置の工事が入っている。

この記事は有料記事です。

残り473文字(全文851文字)

あわせて読みたい

注目の特集