メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アンテナショップ

船堀に「エドマチ」オープン 伝統工芸品の拠点 「匠の技」光る逸品100種 江戸川区 /東京

 江戸川区内の工芸職人が手掛けた伝統工芸品の逸品を販売するアンテナショップ「エドマチ」が、同区船堀4の文化施設「タワーホール船堀」1階にオープンした。伝統工芸品に特化したアンテナショップは、区内では初の試み。統括マネジャーの畑秀夫さん(62)は「区の誇る工芸品を発信する拠点にしたい」と意気込んでいる。

 店内には比較的安価な藍染めの手ぬぐいや漆塗りのイヤリング、色とりどりの江戸風鈴をはじめ、約100種…

この記事は有料記事です。

残り370文字(全文571文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「立憲民主党」を「民主党」と何度も同じ箇所で間違えるのか
  2. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で
  3. 三菱自動車岡崎の主戦・仲井 独特の投げ方武器に初登板飾る
  4. 望月がジュニア世界1位 現行制度下では日本勢初
  5. ガンダム 「0080」のNT-1のガンプラがクリアカラーに 内部フレームが見える アーマー着脱も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです