メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フランス

モンブラン、来年から入山規制 遭難死増で地元当局方針

モンブラン

 【パリ賀有勇】欧州アルプス最高峰モンブラン(標高4810メートル)で今夏、登山客らの遭難死が相次いだことを受け、フランスの地元当局は来年から1日当たりの入山者の上限を214人に規制する方針を決めた。

 上限の数字は、「ロイヤルルート」と呼ばれるモンブラン登山の主要ルートにある三つの山小屋(避難小屋)の収…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文380文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  2. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

  4. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  5. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです