鹿沼

バス停標識、イチゴのデザインに 市制70周年記念

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
イチゴをデザインしたバス停標識のイメージ=栃木県鹿沼市提供
イチゴをデザインしたバス停標識のイメージ=栃木県鹿沼市提供

 特産品PRやイメージアップを狙い「いちご市」を掲げる栃木県鹿沼市は、市制70周年記念にちなみ、イチゴのデザインを施したバス停の標識を設置する。市街地を中心に計70カ所に配置する。

 市によると、イチゴをかたどり真っ赤で存在感のあるデザインにすることで、「いちご市」のPRはもちろんバスの存在をアピール…

この記事は有料記事です。

残り198文字(全文348文字)

あわせて読みたい

ニュース特集