メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福井

伝統工芸「焼き物」「漆器」コラボ 商品化目指す

腕時計のイメージ。漆塗りで仕上げた文字盤の周りに、越前焼のリングを乗せる=福井県越前町小曽原の越前焼工業協同組合で2018年8月31日午後3時45分、大森治幸撮影

 福井の伝統工芸品の「越前焼」と「越前漆器」を組み合わせた腕時計を商品化するプロジェクトを、越前焼工業協同組合(福井県越前町)が中心になって進めている。焼き物と漆器という福井の技を広くアピールする狙いだ。プロジェクトは県の支援も受けており、ふるさと納税による全国からの寄付を14日から募る。目標は試作品の製作費100万円。【大森治幸】

 越前焼には約850年の歴史がある。元々は、旧宮崎村と旧織田町(いずれも越前町)で採れる粘り強い土を…

この記事は有料記事です。

残り802文字(全文1019文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  2. 特集ワイド 麻生氏続投にブーイング 責任取らない副総理兼財務相 発言に共感性なく デフレ対策でも「失格」の声
  3. 警視庁 「地面師」聴取へ 積水ハウス55億円被害
  4. 訃報 仙谷由人さん72歳=元衆院議員、元官房長官
  5. まんぷく 第13回視聴率21.8%で3週目も好発進 福子、ショック… 萬平が憲兵隊に!

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです