メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

神戸

景観を生かした現代アートの展覧会 8日から

花田千絵「ほどけるとき」(六甲オルゴールミュージアム)=提供写真

 神戸観光局は8日から、六甲山の景観を生かした現代アート展「六甲ミーツ・アート芸術散歩2018」を開催する。11月25日まで。【村田由紀子】

 六甲山の土地柄や景観を生かした現代アート作品を、六甲山を周遊しながらピクニック気分で楽しむ展覧会で、11施設に37組のアーティストの作品が展示されている。9回目となる今回は、通常は非公開の安藤忠雄氏が設計した「…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです