メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

本因坊戦

安斎、羽根、一力がリーグ入り

 第74期本因坊戦リーグ(毎日新聞社、日本棋院、関西棋院主催)への参加をかけた最終予選決勝の3局が6日、東京と名古屋の日本棋院、大阪の関西棋院でそれぞれ打たれ、安斎伸彰七段(33)、羽根直樹九段(42)、一力遼八段(21)が勝ち、リーグ入りを決めた。

 王立誠九段(59)を降した安斎は、初のリーグ入り。高尾紳路九段(41)との対決を制し…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  2. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  3. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  5. 名古屋 車庫に男性遺体 パチンコ台メーカー社長

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです