連載

エンタメノート

お笑い、大衆芸能、放送などエンタメ全般を取材してきた、油井雅和記者が「舞台裏」をつづります。

連載一覧

エンタメノート

インド舞踊は魅惑の万華鏡 ダンサー丸橋広実さん8日に公演

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
公演「おしゃべりなインド舞踊~ケララに夢中」のポスター
公演「おしゃべりなインド舞踊~ケララに夢中」のポスター

 「ケララ」という名をご存じだろうか。先月、洪水で大きな被害を受けたインド南部の州がケララ州だ。「被害が大きくて心配しています」という丸橋広実さんは、ケララ州の州立芸術学校で古典舞踊「モヒニアッタム」を学び、20年余にわたりインドと日本を往復して踊りを究め、広めてきたダンサーで講師。8日、東京・高円寺で自身と教え子による舞踊公演を開く。

 丸橋さんはケララ州立カラマンダラム芸術学校で大御所のカラマンダラム・リーラーマーさんに師事して、古典舞踊のモヒニアッタムを学んだ。日本の文化庁の芸術家在外研修員にも選ばれ、インド映画やテレビ出演など幅広い活動をしてきた。

この記事は有料記事です。

残り494文字(全文774文字)

あわせて読みたい

注目の特集