メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道震度7

室蘭市に支援物資を直送 宮古市、フェリーで /岩手

[PR]

 北海道胆振東部地震で震度5弱に見舞われた北海道室蘭市に7日、宮古市は支援物資をフェリーで送った。6月に海路で結ばれた室蘭市からの要請に、宮古市が応えた。

     停電で調理に不自由していると推測し、簡単に食事できる2000食の非常用白米、水360リットル、缶詰1080個、発電機7台、カセットコンロのガスボンベ100本、ランタン10個を送った。

     市危機管理課によると、2トントラックに積み込み、朝8時出港のフェリーで室蘭に直送。職員2人を派遣した。【鬼山親芳】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

    2. 「松本走り」「茨城ダッシュ」「伊予の早曲がり」…地域特有の危険運転に苦慮

    3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

    4. 桃山時代最高峰の仏師・宗印の仏像、大阪で見つかる

    5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです