メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲秋場所

柏出身の力士 隆の勝と琴手計が昇進 活躍に期待 /千葉

 柏市出身の隆の勝(本名・石井伸明)が9日に初日を迎える大相撲秋場所の新番付で新入幕を果たした。市によると、同市出身力士で幕内に昇進したのは、元関脇の麒麟児以来44年ぶり。また、柏市出身で三段目の琴手計(ことてばかり)(本名・手計富士紀)もスピード出世し幕下に。ともに、市内の柏相撲少年団で力を付けたといい、今後の活躍が期待されている。【橋本利昭】

 隆の勝は市立西原小、西原中を卒業後、千賀ノ浦部屋に入門。2010年春場所で初土俵を踏み、17年の九州場所で十両に昇進。7月の名古屋場所では千秋楽で貴ノ岩との優勝決定戦に挑み惜しくも敗れたが、13勝2敗の好成績を残した。

この記事は有料記事です。

残り621文字(全文905文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  2. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

  3. 餌代ありがとう ヒツジ200頭、感謝を込めて「うし」 千葉・マザー牧場

  4. 全国高校ラグビーの組み合わせ決定 王者・桐蔭学園は茗渓学園と対戦

  5. 「限界。今こそ経済より感染対策を」 崩壊寸前の医療現場 影響は一般患者にも

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです