メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

近江八幡市

新庁舎整備計画 入札の経緯「分析必要」 第三者委が初会合 /滋賀

公開で開かれた「市庁舎整備工事検証委員会」の初会合=滋賀県近江八幡市出町の市文化会館で、蓮見新也撮影

 建設を中止した新市庁舎整備計画を巡り、契約に至った経緯や契約解除による建設業者への賠償を協議する第三者委員会「近江八幡市庁舎整備工事検証委員会」の初会合が7日、近江八幡市出町の市文化会館で公開で開かれた。市民約50人が傍聴するなど、問題への関心の高さをうかがわせた。

 検証委の委員は、高田光雄・京都美術工芸大教授▽折田泰宏・弁護士▽藤川豊・1級建築士▽尾賀康裕・近江八幡商工会議所副会頭--の4人。高田氏を委員長に、行政訴訟などに詳しい折田氏を副委員長に選出した。中…

この記事は有料記事です。

残り353文字(全文587文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  2. ORICON NEWS 夏菜、一般男性と結婚「心から彼を尊敬」[コメント全文]

  3. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  4. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  5. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです