メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

就職勝動セミナー

長崎市、学生の保護者対象 若者の地元定着目指す 15日 /長崎

 長崎市は、就職活動中の学生の親を対象とした「保護者のための就職勝動(かつどう)セミナー」を15日、同市築町のメルカつきまちで開く。就職活動で親に相談する学生が増える傾向にあることを踏まえて初企画。「将を射んとする者はまず馬を射よ」の戦略で、若者の地元就職を進めたい考えだ。【浅野翔太郎】

 長崎市産業雇用政策課によると、2018年の県内就職率は高卒71・2%、大卒44・6%。人手不足から地方の大学に求人攻勢をかける県外企業…

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文530文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  2. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 砂川判決 多数説起案の「入江メモ」発見 自衛権の範囲踏み込まず
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです