メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

成年後見制度

鹿児島初の市民後見人誕生 薩摩川内・上ノ園さん「その人に寄り添いたい」 各地でも活動広がる /鹿児島

増える需要、育成急務

 認知症や知的障害で判断能力にハンディがある人の財産や権利を守る成年後見制度に基づき、自治体の講座を受講して後見業務を支える支援員が鹿児島県内に初めて誕生した。薩摩川内市の上ノ園要(うえのそのもとむ)さん(68)。「その人らしく生きられるよう寄り添いたい」と意気込んでいる。【菅野蘭】

 「こんにちは。お話しましょう」。7月下旬、薩摩川内市の福祉施設のロビーに上ノ園さんの声が響いた。知…

この記事は有料記事です。

残り1326文字(全文1528文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 川崎中1殺害 「暴行中に殺意」リーダー格の19歳少年
  4. リュックの男ためらいなく スリランカ同時テロ現場ルポ 綿密に計画か
  5. スリランカ連続爆破テロ ISに呼応か 実行組織のハシュミ指導者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです