メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

シロナガスクジラ、近海にいる? 乱獲で詳しい生態不明 母とはぐれて衰弱死か=回答・荒木涼子

神奈川県鎌倉市の由比ケ浜に漂着したシロナガスクジラの死骸=2018年8月5日、本社ヘリから

 なるほドリ 神奈川県鎌倉(かまくら)市の由比ケ浜(ゆいがはま)で先月、シロナガスクジラの赤ちゃんが見つかったって聞いたよ。どんな生き物?

 記者 大人になると体長が30メートルを超えるものもあり、現在、地球上で最大の動物です。体が大きいクジラですが、餌(えさ)はプランクトンのオキアミで、大きな口で捕らえて口にあるヒゲでこしとってのみ込みます。大人は1日に4トンものオキアミを食べるといいます。

この記事は有料記事です。

残り666文字(全文863文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 櫻井翔、二宮和也からの大量の“迷彩マスク”プレゼントに「ありがとうございます!」

  2. 名古屋市消防局が救急搬送の2人、心肺停止に ベッド満床で受け入れ先見つからず

  3. 駿河湾に1メートル超の深海魚 「ヨコヅナイワシ」と命名 海洋機構ら研究チーム

  4. 1年に1度しか見ちゃダメ? 幸運もたらす謎の毛玉「ケサランパサラン」

  5. 「GoToトラベル」開始後に旅行関連の感染者増加 京大・西浦教授分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです