メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

環境危機時計

14分進む 過去最悪 米「パリ協定」離脱影響か

 地球環境の悪化に伴う人類存続の危機感を、世界の研究者らに尋ねて時刻で表す「環境危機時計」が、昨年から14分進んで今年は9時47分になり、1992年の調査開始以来最も懸念が強まっていると旭硝子財団が7日、発表した。

 トランプ米大統領が昨年就任し、地球温暖化対策の「パリ協定」からの離脱を表明するなど、…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  2. 特集ワイド 「アベ政治ノー」訴え続ける 木内みどりさん 「言うべきこと」萎縮無用
  3. 韓国国防省「日本が近接飛行」 東シナ海暗礁付近
  4. 飛び交う「ええかげんにせえや」 大阪都構想の法定協が大混乱
  5. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです