メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男の気持ち

父の奮闘 神奈川県葉山町・樋浦治(会社員・55歳)

 隣家に住む両親は、後期高齢者。その母が1週間前の早朝に緊急入院となってしまった。

 熱中症を疑い入院は長くても2~3日と思っていたが、医師から「2~3週間の入院が必要」と言われ、事態の深刻さに父ともども慌てた。入院手続きと身の回り品の準備を慌ただしく整え、気が付けばはや夕方だ。

 明日からの食事や身の回りの世話をどこまで妻に頼もうかと考えていたのだが、父は全て自分でやるつもりでいることが分かった。というのも、入院した日の夕方、「洗濯機はどうすれば動くのか」「米は何合研げばいい…

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文598文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  5. 台風21号 大阪湾内6割超「走錨」か 連絡橋衝突船含め

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです