メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

自粛期間も発信継続 両陣営、党員票意識

 自民党総裁選に立候補した安倍晋三首相(63)と石破茂元幹事長(61)は告示日の7日、ともに表立った選挙活動を控えた。ただ、両陣営とも今回から重みを増した党員票を重視しており、「9日まで自粛だが中止ではない」というのが共通の本音。党員投票が終了する19日をにらみ、「被災地そっちのけ」と批判されないよう配慮しつつ電話作戦などを展開した。

 この日、国会内で開かれた首相陣営の合同選挙対策会議では幹部が「活動をまったくするなとは言わない。各…

この記事は有料記事です。

残り511文字(全文729文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 写真にしか見えない“鉛筆画” 作者が語る魅力「複製できない、消しゴムで消せる儚さ」
  2. 札幌の爆発、不動産店で「消臭スプレー100缶ガス抜き」 現場検証始まる
  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?
  4. 許さない 性暴力の現場で/4 兄からの虐待 逃げ得…納得できない /群馬
  5. WEB CARTOP 「パトカーの待ち伏せ時の駐禁は? 速度違反は?」など緊急車両の交通ルールとは

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです