北海道震度7

ボランティア自粛要請 受け入れ態勢整わず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「北海道災害ボランティアセンター」のホームページ画面 拡大
「北海道災害ボランティアセンター」のホームページ画面
地震のため段差ができた農道=北海道厚真町で2018年9月6日午前7時54分、竹内幹撮影 拡大
地震のため段差ができた農道=北海道厚真町で2018年9月6日午前7時54分、竹内幹撮影

 北海道は7日、被災地域に災害ボランティアの受け入れ態勢が整ってないとして、直ちに被災地に入ることを自粛するよう呼び掛けた。

 大きな被害が出た厚真町の社会福祉協議会によると、町外からボランティアの申し入れが相次いでいる。しかし、断水や停電、町への公道も損傷しており、支援を受け入れる態勢ができていないという。道はボランティアの自粛を求める一方、「北海道災害ボランティアセンター」のホームページなどで順次、受け入れ情報などを提供する。【山下智恵】

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集