メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まとメシ

厳しい残暑にぴったり♪爽やかライムレシピをご紹介!

情報提供:まとメシ

おとなの週末で連載中の人気コラム「美味しい食の研究所 口福三味(こうふくざんまい)」。美味しい食を求めて、漫画家ラズウェル細木さんが実際に『食の実験』に挑戦。テーマにちなんだプチ情報やさっと作れる超簡単おつまみレシピもご紹介。今回のテーマは『厳しい残暑にぴったり♪爽やかライムレシピをご紹介!』。

厳しい残暑にぴったり♪爽やかライムレシピをご紹介!

ほとんどが輸入!その大半が空輸でメキシコ産だった

ラズウェルさんが仰るとおり、ライムの大半が輸入品。その輸入量は年間2000トン前後。 対して国内の生産量は、代表的な産地の愛媛県で2トンというから、その差は歴然です。 昨年発表された東京税関の資料によると、他の柑橘類と異なり、ほぼすべてのライムが空輸でやってくるそう。そのうち、98.5%がメキシコ産。ビックリです。

ライムはレモンじゃなくてミカンの仲間

レモンと比較されることの多いライムですが、実はミカン科みかん属。 私たちがイメージするライムは、レモンより少し小ぶりの「タヒチアンライム」と呼ばれるもの。 原産地は熱帯地方で、今は主に前述したメキシコで通年生産されています。 ちなみに、国産のライムは9月中旬から12月が旬だそう。秋の味覚といえますね。

超簡単!ラズウェル流カクテルレシピ「サムライ・ニコラシカ」

ここではライムを使ったオリジナル・カクテルをご紹介します。 ブランデー、レモンスライス、砂糖を口に含んで口の中で混ぜて完成させる「ニコラシカ」というカクテルがあります。 それと、ライムと日本酒をブレンドしたカクテル「サムライ」を合体させました。 ①小さいグラスに、よく冷やした日本酒を注ぐ。 ②薄くスライスしたライムをグラスの上にのせる。 ③さらに、その上にチョコレートをのせる。 ④チョコレートとライムと日本酒を口に含む。 ⑤口の中でそれらを噛んで混ぜて完成! ⑥3者が一体となった玄妙なる風味を楽しみつつ嚥下する。

ライムの表皮は硬いので剝いたほうがいい。 チョコレートはビター、スイートどちらでもお好みで。日本酒は吟醸系がおすすめです。

「ライムについて」もうひとくさり

■カクテル界においては、レモンよりもライムが優位に立つ。 香りも酸味もおだやかなため、他の素材との馴染みがいいからだろうか。 ただし、既製品のライムジュースが使われることが多い。私は生果汁のほうが好きだけど。 ■東南アジアではレモンよりライムのほうが出まわっているようだ。 レモンジュースといいつつ実はライムジュースだったりすることがあり、そうしてみると、日本と逆でレモンのほうが高いのかな? ■徳島のスダチ、大分のカボス、高知のユズなど、柑橘類が豊富に栽培されているところでは、酢の代わりにそれらの果汁が使われることがある。 だから、酢の代わりにライムを使ってもなんら問題はない。ライムの産地じゃなくてもね。

作者:ラズウェル細木

山形県米沢市出身の漫画家。旨い食と酒を求めて庶民目線で描いた漫画や著作が人気。 代表作に『酒のほそ道』(日本文芸社)など


関連記事

カクテルがシロップ!おとなのかき氷(コラム:口福三味)
ピリ辛ぽん酢でさっぱり!「鶏もつミックスときゅうり」の作り方
どっちが旨い!?【冷やし中華】関東 vs 関西 対決!
どれが旨い?酒ソーメンに挑戦(コラム:口福三味)
【夏全開レシピ!】泡盛ソーダと「豚しゃぶともずく酢」でさっぱり!


情報提供:まとメシ

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  4. 日本維新の会 創始者・橋下氏が新著「維新、失敗だった」
  5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです