メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中露

11日に首脳会談 経済・安保で連携 ともに対米悪化

 【モスクワ大前仁】プーチン露大統領は10日から極東ウラジオストクで日中などの首脳と相次いで会談する。また中露両軍は同時期に東シベリアで合同軍事演習に臨む。共に対米関係が悪化している中露両国は、経済と安全保障の両面で関係を強化していく構えだ。

 ウラジオストクでは11~13日、「東方経済フォーラム」が開かれる。プーチン氏は10日に安倍晋三首相、11日に中国の習近平国家主席と会談する。

 日露首脳会談では平和条約締結問題と北方領土での共同経済活動が中心議題となる。

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文572文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 館林市議選 投票者総数より多かった 「謎の1票」なぜ
  2. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  3. 台風24号 29日に沖縄接近 気象庁が警戒呼び掛け
  4. 沖縄知事選 自民、引き締め躍起 野党「ステルス作戦」
  5. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです