メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤原帰一の映画愛

1987、ある闘いの真実 軍政下の暗黒時代描く、今の韓国社会の輝き

 現在の韓国は民主政治の国。でも、かつては長い独裁が続きました。

 1972年10月、朴正熙(パクチョンヒ)大統領は戒厳令を宣布し、大統領に権力の集中する維新体制が発足します。朴大統領は79年に暗殺されますが、その後に実権を掌握した全斗煥(チョンドゥファン)が大統領に就任し、その過程で光州の反政府運動を武力でねじ伏せました。韓国政治の暗黒時代です。

 独裁の根拠とされたのは共産主義、特に北朝鮮による侵攻と内政攪乱(かくらん)に立ち向かうことですが、…

この記事は有料記事です。

残り1396文字(全文1620文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  3. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 衆院内閣委 片山さつき氏、看板の条例違反認める

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです