メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松尾貴史のちょっと違和感

素朴な疑問あれこれ 「大変ご迷惑を…」は謝罪?

松尾貴史さん作

 日常に湧いてくる素朴な疑問を、素朴に書き連ねてみる。

 電車の車掌が「列車が遅れまして、大変ご迷惑をおかけいたします」と車内アナウンスを放送したり、約束の時間に遅刻してきた人が「遅くなりました!」と言ったりするけれど、あれは謝っているように聞こえてはいても、実はそうではない気がする。彼らは「事実を言っている」だけで、「ごめんなさい」「お許しを」とは言っていないのではないか。現象を実況すればわびになるのだろうか。

 しかし、「失礼しました」はわびている気がする。「失礼」を「しました」で、これも事実を言っているだけ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  2. どうすれば安全安心 迷子、事前にできること 「子どもの視野の狭さ」知って
  3. 大坂なおみ選手の肌白く表現 日清食品が謝罪と米英紙
  4. 博多の中1女子死亡 柔道事故 大外刈りの受け身練習、「時期尚早の可能性」 第三者委が指摘 /福岡
  5. 柔道事故 練習で中学生重体 体格差69キロ 群馬・館林

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです