メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松尾貴史のちょっと違和感

素朴な疑問あれこれ 「大変ご迷惑を…」は謝罪?

松尾貴史さん作

 日常に湧いてくる素朴な疑問を、素朴に書き連ねてみる。

 電車の車掌が「列車が遅れまして、大変ご迷惑をおかけいたします」と車内アナウンスを放送したり、約束の時間に遅刻してきた人が「遅くなりました!」と言ったりするけれど、あれは謝っているように聞こえてはいても、実はそうではない気がする。彼らは「事実を言っている」だけで、「ごめんなさい」「お許しを」とは言っていないのではないか。現象を実況すればわびになるのだろうか。

 しかし、「失礼しました」はわびている気がする。「失礼」を「しました」で、これも事実を言っているだけ…

この記事は有料記事です。

残り1199文字(全文1456文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 黒部ダムカレー 愛され10年 年間5.7万食売り上げ
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. クックパッドニュース [作ってみた]話題の「ダムカレー」は〇〇を使えば簡単にできた!!
  4. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  5. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです