復帰戦で判定勝ちした井岡(左)=米イングルウッドで8日、共同

 世界ボクシング協会(WBA)フライ級など世界3階級制覇を達成し、昨年大みそかに引退を表明した29歳の井岡一翔が8日、米カリフォルニア州イングルウッドで復帰戦のスーパーフライ級10回戦に臨み、マクウィリアムズ・アローヨ(プエルトリコ)を3-0の判定で降した。

 井岡は24戦23勝(13KO)1敗。アローヨは21戦17勝(14KO)4敗となった。(共同)