メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

第3弾発動「中国次第」トランプ氏、制裁最終判断へ

トランプ米大統領=AP

 【ワシントン清水憲司】トランプ米大統領は7日、中国の知的財産権侵害に対する制裁関税の第3弾について「早期に発動する可能性がある」と記者団に語った。ただ、具体的な対応は「中国次第になる」として、中国の出方を見極めて最終判断する方針を示した。

 対中制裁第3弾は、年間輸入額2000億ドル(約22兆円)相当の中国製品を対象に25%の追加関税を課す方針。すでに国内手続きを6日に終え、トランプ氏が発動の時期や…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文504文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「黒い吉野家」3月から一気に拡大 オレンジ色のイメージ変える理由は?
  2. さよならムーミン列車 いすみ鉄道、3月末に終了 経営環境厳しく
  3. ドナルド・キーンさん死去 96歳 日本文学研究者、翻訳で国際化に貢献
  4. 墨吐く深海魚「アカナマダ」、31年ぶり富山湾に インスタ投稿見て寄贈呼びかけ
  5. 「赤毛」の秋田犬ぬいぐるみがヒット 白毛と虎毛も登場

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです