メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

アリス復活に往年のファン回帰 ラジオ離れ、止まるか? 若者世代の語り手、聴き手 開拓を

ラジオ番組を収録するアリスの谷村新司さん(手前)と(奧右から)堀内孝雄さん、矢沢透さん=東京都港区で2018年6月28日午後3時7分、和田大典撮影

 スマートフォンの普及や若者のライフスタイルの変化で「ラジオ離れ」が進んでいる。その流れにあらがうかのように、かつて人気を博したパーソナリティーが復活。ワクワクしながらダイヤルを合わせた頃と同じようなトークで、往年のリスナーの回帰を促している。「大人のラジオ番組」は、オールドメディアの救世主となるのだろうか。【油井雅和】

 1970年代後半から80年代に夜のラジオ界を沸かせたアリスの谷村新司さんが、「MBSヤングタウン」…

この記事は有料記事です。

残り2538文字(全文2749文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で急増 患者数の約7割が6府県と三重
  2. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
  3. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  4. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  5. JOC橋本聖子副会長が池江璃花子選手に言及「神様が体使って、伝えてきた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです