電光時計の時刻表示を再開した「さっぽろテレビ塔」。節電のため日没後のライトアップは当面休止する=札幌市中央区で2018年9月9日午後9時24分、貝塚太一撮影

 震度7の地震で被災した北海道最大の苫東厚真火力発電所の復旧の見通しが立たず、道内の電力供給は綱渡りの状況が続いている。経済産業省は計画停電を防ぐには道内で「2割の節電」が必要と想定。停電から多くの地域が復旧してから初の平日となる10日は、電車の運行本数が削減され、店頭のネオンも消えるなど、東日本大…

続きを読む