メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全米テニス

ジョコビッチ優勝…3年ぶり3回目 男子単

全米オープン男子シングルス決勝を制して喜ぶノバク・ジョコビッチ=AP

 【ニューヨーク浅妻博之、長野宏美】テニスの4大大会最終戦、全米オープン最終日は9日(日本時間10日)、当地のビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで男子シングルス決勝があり、元世界ランキング1位で第6シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が、第3シードのフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)に6-3、7-6、6-3でストレート勝ちし、3年ぶり3回目の優勝を果たした。

 ジョコビッチは、ウィンブルドン選手権から2大会連続の4大大会制覇となり、男子歴代3位の14勝目。全米オープンを5回制したピート・サンプラス(米国)に並んだ。全米の優勝3回はラファエル・ナダル(スペイン)、4大大会8勝のイワン・レンドル(米国)に並ぶ5位。優勝賞金は380万ドル(約4億2200万円)。デルポトロは9年ぶり2回目の優勝を逃した。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  2. 国立病院機構 大分医療センターで死亡した女性遺族が提訴
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 小泉進次郎・自民筆頭副幹事長 「モリカケやっぱりおかしい」 特別委設置求める
  5. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです