全米テニス

ジョコビッチ執念のV けがを乗り越え

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
全米オープン男子シングルス決勝を制して喜ぶノバク・ジョコビッチ=AP
全米オープン男子シングルス決勝を制して喜ぶノバク・ジョコビッチ=AP

全米オープン 男子シングルス決勝(9日)

 ジョコビッチの勝利への執念がにじみ出たのは、第2セット第8ゲームだ。

 デルポトロを相手に8度のジュースにも屈しない。10回を超える長いラリーになっても、正確無比なストロークと抜群のフットワークで堅守は崩れない。約20分の熱戦の末にサービスゲームをキープすると…

この記事は有料記事です。

残り199文字(全文349文字)

あわせて読みたい

ニュース特集