メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
全米テニス

「ドキドキ以上だった」大坂の両親も興奮

全米テニスで優勝し、母環さん(左)と喜び合う大坂=2018年9月8日、AP

 【ニューヨーク浅妻博之】テニスの全米オープンで8日(日本時間9日)、4大大会初優勝を果たした大坂なおみ(20)の快挙に、家族やテニス関係者らからは、喜びの声が相次いで聞かれた。

 会場へ応援に駆け付けた大坂の両親は、娘の活躍に感慨もひとしおだった。父レオナルドさんは「ドキドキ以上だった。ほっとした」と感激した様子。母環(たまき)さんはチーム関係者と一緒に観戦し、優勝後は観客席で娘と涙を流しながら抱き合って喜びを分かち合った。サーシャ…

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文546文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国防総省「強い懸念と失望表明」 韓国のGSOMIA破棄で声明

  2. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  3. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  5. 韓国政府、GSOMIAを破棄へ 安保会合で決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです