連載

特集ワイド

「人だかりがする」ニュースを目指して、読み応え十分の記事をラインアップ。

連載一覧

特集ワイド

たった1日でも争い・戦争のない日を 広がれ「ピースデー」 まず関心向け、行動起こそう

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「ピースデー2018」でステージに立ったジェレミー・ギリ-さん(中央)と、「ピースデー・ジャパン」の共同代表たち=千葉市美浜区の幕張海浜公園で2日、関根さん提供
「ピースデー2018」でステージに立ったジェレミー・ギリ-さん(中央)と、「ピースデー・ジャパン」の共同代表たち=千葉市美浜区の幕張海浜公園で2日、関根さん提供

 「たった1日でもいいから、争いや戦争のない日を」と一人のイギリス人が国際社会に働きかけた。そして国連が全会一致で定めたのが9月21日の国際平和デー(通称・ピースデー)。この日を日本でも浸透させようと、初の大規模イベントが今月開かれた。主催者によると、参加者はなんと6500人以上。このイベント、来年は10倍の入場者を目指している。【小松やしほ】

 千葉市美浜区の幕張海浜公園で2日開催された「ピースデー2018」。四つのステージが設けられ、平和に関するトークや講演のほか、人気ロックバンド「MONKEY MAJIK」や歌手の一青窈さんらのライブが披露された。そして夕闇が迫る中、特設ステージに現れたのが、ジェレミー・ギリーさん(49)。ピースデー制定の立役者だ。この日を世界に広めるため123カ国を訪れているが、来日は初めて。国際NGO「ピース・…

この記事は有料記事です。

残り2446文字(全文2819文字)

あわせて読みたい

注目の特集