メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

「政策浸透で票伸びる」 石破氏陣営、巻き返し誓う /鳥取

自民党総裁選の投票所を知らせる貼り紙を設置する同党鳥取県連職員ら=鳥取市西町1の事務所で、園部仁史撮影

 北海道で発生した地震の影響で活動を自粛していた自民党総裁選は10日、本格的な選挙戦に入った。同党県連は県内の党員・党友計1万42人に向けて投票用紙を発送。衆院鳥取1区選出・石破茂元幹事長の地元支援者は「(石破氏の)政策が浸透すれば票は伸びる」と、苦戦が予想される中から巻き返しを誓った。

 石破氏陣営はこの日、選対本部から割り振…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文398文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

  2. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  3. 阪神間拠点の半グレ10人、車で知人はねバールで?刺す 殺人未遂容疑などで逮捕

  4. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  5. 漫画喫茶刺殺 検察「紙めくる音にいらだち殺害」 被告側は責任能力の有無争う 名地裁初公判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです