メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

論戦始まる 安倍氏「憲法に自衛隊明記」/石破氏「地方から経済再生」

自民党総裁選の記者会見で写真撮影に応じる安倍晋三首相(右)と石破茂元幹事長=党本部で2018年9月10日午前10時58分、川田雅浩撮影

 自民党総裁選に立候補した安倍晋三首相(63)と石破茂元幹事長(61)は10日、北海道地震で延期していた党本部での所見発表演説会と共同記者会見に臨んだ。首相は演説会で、2012年末の第2次安倍内閣発足後、経済が成長し雇用が拡大したことを挙げ「まっとうな経済を取り戻すことができた」と訴えた。石破氏は、企業が稼ぎを人件費に回した割合を示す17年度の労働分配率が43年ぶりの低水準になったことを問題視し、経済政策「アベノミクス」の修正を求めた。

 共同会見で首相は、15年に打ち出したアベノミクスの「新三本の矢」のうち、国内総生産(GDP)は順調…

この記事は有料記事です。

残り358文字(全文628文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 農業後継者、高専、120年超す伝統校…センバツ21世紀枠 9候補はこんな学校

  2. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  3. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  4. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

  5. 転落死 男子中学生が転落死 インフルエンザで療養 広島 /広島

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです