メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ネットウオッチ

北海道地震でもデマ広がる 「もっともらしさ」要注意 善意背景の「拡散希望」/LINEで偽情報も

災害直後に広がるデマや流言の類型とは?

 <net watch>

 災害直後に乱れ飛ぶデマ。北海道で6日未明に起きた最大震度7の地震でも、根拠のない誤った情報がソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を駆け巡り、被災地の不安をあおった。広がったデマを調べると、悪意に満ちたものは目立たなかった半面、一見もっともらしい誤った呼びかけが、被災者の懸念や一般SNS利用者の「支援したい」という善意を背景に、頻繁に拡散されていた。【大村健一】

 <拡散希望 NTTの方からの情報です。電波塔にも電気がいかない状況なので携帯電話もあと4時間程度し…

この記事は有料記事です。

残り795文字(全文1045文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  5. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです