メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

体操

パワハラ問題 「集大成にできず、残念」一時職務停止の塚原夫妻

 体操女子の宮川紗江(19)からパワーハラスメント被害を受けたと告発された日本体操協会の塚原千恵子女子強化本部長と、夫の光男副会長が9日、東京都内で取材に応じた。塚原強化本部長はパワハラ行為を改めて否定しつつ、「東京五輪(の出場権)を取ろうと準備してきたので残念。集大成にしたかった」と述べ、世界選手権を最後に強化責任者を退く考えだったことを明らかにした。  パワハラを巡る争点の舞台となっているのが、東京五輪のメダル獲得を目指し、若手…

この記事は有料記事です。

残り329文字(全文547文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  5. シェアハウス 就労も手助け 母子世帯が共同生活

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです