メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訃報

花柳寿南海さん93歳=日本舞踊家、人間国宝

花柳寿南海さん

 文化功労者で人間国宝の日本舞踊家、花柳寿南海(はなやぎ・としなみ、本名・柴崎照子=しばざき・てるこ)さんが11日、老衰のため死去した。93歳だった。

     幼いころから花柳流の日本舞踊を学び、1932年に初舞台。42年に寿南海の名を許された。46年に二代目花柳寿輔の内弟子になり、頭角を現した。古典の「娘道成寺」「保名」などに成果を示す一方で創作にも情熱を注ぎ、夏目漱石作品に題材を得た「吾輩は猫である」や「湯女群像」「武蔵野」など、古典から創作まで高い評価を集めた。

     66年に芸術選奨文部大臣賞、92年に日本芸術院賞を受賞。2004年に人間国宝、05年に文化功労者に選ばれた。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
    2. 事故 青森の車4台衝突 搬送8人のうち3人死亡確認
    3. レスリング 栄氏が至学館大を退職 
    4. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
    5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです