メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

災害 関西国際空港 国際線も一部再開

国際線の運航が一部再開され、離陸する全日空機=関西国際空港で8日

 台風たいふう21ごう影響えいきょう飛行機ひこうきべなくなっていた関西国際空港かんさいこくさいくうこう関空かんくう)の国際線こくさいせんが8ようか運航うんこう一部再開いちぶさいかいしました。このは、格安航空会社かくやすこうくうがいしゃ(LCC)のピーチ・アビエーションと全日空ぜんにっくう旅客機りょかっき国際貨物便こくさいかもつびんふくめ、およそ20便びん発着はっちゃくしました。

     関空かんくうには、AとBの2ほん滑走路かっそうろがあり、国内線こくないせんは7なのかにB滑走路かっそうろ運航うんこう再開さいかいし、国際線こくさいせんもB滑走路かっそうろ使つかいました。関空かんくう運営うんえいする会社かいしゃ関西かんさいエアポート」の山谷佳之社長やまやよしゆきしゃちょうらは、閉鎖へいさしているだい1ターミナルとA滑走路かっそうろについて、1週間後しゅうかんご再開さいかいさせるめどがったことをあきらかにしました。

     しかし、関空かんくうがあるしま連絡橋れんらくきょうかられる鉄道てつどう線路せんろみずしずむなど、空港くうこう施設しせつ設備せつび被害ひがい深刻しんこくになっています。本格的ほんかくてきなおりは見通みとおせていません。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
    2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
    3. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
    4. 毎日放送 女性社員、同僚男性に盗撮されたと被害届
    5. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです