メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

石破氏の迫力が足りない=与良正男

 結局、自民党総裁選の最大争点は「リーダーの政治姿勢」だと改めて思う。安倍晋三首相と石破茂元幹事長とによる週明けの共同記者会見で私が一番印象に残ったのは、石破氏の次の言葉だった。

 安倍首相との違いを聞かれた石破氏は、こう答えた。

 「これでいくんだということを定めて、とにかく突破していくのだという(首相の)手法は織田信長みたいなものかもしれない」

 「私は法律も予算も成立すればいいというものだとは思っていない」「憲法とか社会保障とかが国論を二分し…

この記事は有料記事です。

残り691文字(全文914文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  2. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

  3. 沢尻容疑者代役に川口春奈さん 大河ドラマ「麒麟がくる」帰蝶役

  4. 丸山穂高氏、饗宴の儀で不適切言動か 「何をもって泥酔していたというのか」本人は否定

  5. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです