メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

第62回学生本因坊決定戦 岡田健斗-栗田佳樹 決勝の2

 <岡田健斗(中京大)-栗田佳樹(東京理科大)>

形がよれた

 両者とも棋風はじっくりタイプで、考慮時間を惜しみなく使う。

 碁盤左側に白の石が集中している。黒を追いかけ過ぎたきらいがある。もう勢いを止められない栗田さんは、白42ツケの強打を放った。白石七段は「気持ちは分かりますが、黒を固めることになるので勇気のいる手です。黒43、45は妥当な対応でしょう」と分析した…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文455文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「風疹」と「麻疹」の違い
  2. 風疹 流行広がり患者数5倍超 「妊婦は外出避けて」
  3. 風疹 症状、妊婦への影響、予防法・・・Q&Aまとめ
  4. 館林市議選 投票者総数より多かった 「謎の1票」なぜ
  5. 風疹 流行続く 患者127人増

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです