メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

医療基本法

望む声

 医療政策の基本理念を定めた「医療基本法」を、議員立法で制定しようという動きが高まっている。国内には「教育」「環境」「原子力」「障害者」など40を超える基本法があるが、国民の健康と生活に直結し、年間40兆円以上が使われている医療については、それがなかった。医療基本法とはどんな内容で、できることで何が変わるのか。【清水健二】

この記事は有料記事です。

残り1219文字(全文1381文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染防止策違反に「氏名公表」は厳しすぎるリンチか 自民には「不十分」の声

  2. 自公、北海道2区補選で「不戦敗」選択 惨敗すれば首相の責任論 吉川元農相在宅起訴

  3. インドネシア・スラウェシ島の地震、死者34人に 600人以上負傷

  4. 陸自3佐を女児へのわいせつ容疑で逮捕 警視庁

  5. 吉川元農相、異例の在宅起訴 端緒は河井夫妻捜査 養鶏業界実力者が図った政界工作

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです