メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男の気持ち

過去の足跡 福岡市東区・梁井芳昭(69歳)

 私は昭和24(1949)年生まれの団塊の世代。兄、姉に私の3人きょうだい。両親は食べるために昼夜を問わず働いていた。私は幼稚園にも行けず、幼稚園の門の外から中の様子を見て、みんなが楽しそうにしているのを羨ましく思った。

 私の両親は牛乳販売店をしており、毎日午前2時ごろに起きて働いていた。一年の休日は元日の1日だけであった。配達の手伝いをする時、冬は防寒手袋はなく、軍手という木綿の手袋であったため、雨や雪が降れば手がしびれ、よく泣いた。

 おなかがすいた時には、配達先のパン屋さんで食パンの耳を1袋10円で買って食べた。配達に追われて勉強…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  2. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  3. 「学びに年齢は関係ない」62歳男性が経済学部代表 京大卒業式 4月からは大学院生
  4. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
  5. 高2自殺の背景に教員らの「いじめ」があった 遺族は強い憤り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです