メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トピック最前線

社会人インターン広がる 異業種を肌で体験

 企業で働き方を経験するインターンシップ(就業体験)が、社会人に広がっている。異なる業種を肌で感じて転職を目指したり、自分の仕事に生かしたりするメリットがあり、受け入れる企業も即戦力となる人材発掘や新しい視点の取り込みに役立つと期待している。

 ▽アイデア

 「都心の銀座に出店したと仮定する。来店者を増やすため通常とは異なる企画を考えてほしい」

 各地でヨガ教室を運営する「ラヴァ・インターナショナル」(東京)は7月末の夜、自社でインターンを開き…

この記事は有料記事です。

残り708文字(全文929文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  2. 衆院内閣委 桜田五輪相「判断力は抜群」「世界で有名に」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  5. 兵庫県警 ホルマリン誤注入で医師ら書類送検 患者に傷害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです