メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テラフォーマーズ

原作者の体調不良で11月まで休載 「ヤンジャン」の人気マンガ

連載が休載される「テラフォーマーズ」(画像はコミックス第1巻のカバー)

 実写映画化、テレビアニメ化もされた人気マンガ「テラフォーマーズ」が、13日発売の連載誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)41号から休載されることが明らかになった。同号によると、原作者の貴家悠さんの体調不良のため休載され、11月15日発売の同誌50号で連載を再開する予定。

 41号で「貴家先生本人は回復し次第やる気十分ではありますが、大事をとり、少しの間、休載期間をもらいまして、ヤングジャンプ50号(11月15日発売予定)からの再開とさせていただきます」と発表された。同19日発売のコミックス第22巻は予定通り発売される。

 「テラフォーマーズ」は、貴家さんが原作、橘賢一さんが作画をそれぞれ手がけるSFアクションマンガ。驚異的な進化を遂げたゴキブリと昆虫の能力を持った人間が戦う姿が描かれている。2011年1月に「週刊ヤングジャンプ」の増刊誌「ミラクルジャンプ」(同)で連載が始まり、12年4月に「週刊ヤングジャンプ」に移籍した。貴家さんの病気療養のため、17年3月~18年4月にも休載していた。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  3. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  4. 韓国国防省、探知音は「実体が分からない機械音」 レーダー照射問題
  5. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです