メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふるさと納税

ついに法規制 返礼品30%超の自治体除外

 野田聖子総務相は11日、ふるさと納税制度を見直し、高額な返礼品で寄付を集める自治体を制度から除外する地方税法の改正を検討する考えを表明した。総務省は昨年4月、返礼品の調達費用を寄付額の30%以下にするよう通知しており、30%超の返礼品を用意する自治体を除外する方向だ。与党の了承を得た上で来年の通常国会に提出する。【田中裕之】

 「制度は存続の危機にある。一部の突出した対応が続けば、ふるさと納税のイメージが傷つき、制度そのものが否定されかねない」

この記事は有料記事です。

残り752文字(全文976文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  2. 不仲の夫の食事に洗剤 暴行容疑で妻を書類送検 神奈川県警

  3. 医師と歯科医師24人を行政処分 厚労省発表

  4. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

  5. 乗用車がトレーラーに追突、男女3人死亡 苫小牧

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです