メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

災害 北海道で多くの学校再開 一部で休校続く

元気に登校する小学生たち=北海道苫小牧市で10日

 北海道ほっかいどうきた最大震度さいだいしんど7の地震じしんのため臨時休校りんじきゅうこうとなっていた道内どうないおおくの学校がっこうが10とおか再開さいかいされました。

     苫小牧市とまこまいしでは市内しない小中学校しょうちゅうがっこう38こう授業じゅぎょうはじまりました。前日ぜんじつまで避難所ひなんじょだった市立北光小学校しりつほっこうしょうがっこうでは、午前ごぜんすぎから児童じどう相次あいついで登校とうこうし、校門付近こうもんふきん出迎でむかえる校長先生こうちょうせんせいに「おはようございます」と元気げんきにあいさつしました。校長先生こうちょうせんせいは「どもたちには日常にちじょうもどしたよろこびをかみしめてほしい。自主避難じしゅひなんした児童じどうもおり、こころのケアをしたい」とはなしました。

     札幌市立さっぽろしりつ小中高校しょうちゅうこうこうなどはぜん320校中こうちゅう230こう再開さいかいされました。ただ、給食きゅうしょく食材確保しょくざいかくほなどのめんで11にちまで中止ちゅうしまり、授業じゅぎょう午前中ごぜんちゅうだけとなる学校がっこうもありました。また、グラウンドがへこんだり、天井てんじょうからの落下物らっかぶつがあったりして、90こう臨時休校りんじきゅうこうになりました。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
    2. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
    3. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定
    4. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
    5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです