メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 ぶたやイノシシがかかる伝染病でんせんびょう病原体びょうげんたいはウイルスです。高熱こうねつて、食欲しょくよくがなくなり、けいれんやまひをこします。伝染力でんせんりょくたかく、かかるとほとんどの場合ばあいにます。ただし、ひとにはうつりません。感染かんせんした豚肉ぶたにくべても影響えいきょうはありません。

     治療法ちりょうほうはなく、発生はっせいすると畜産業ちくさんぎょうへの影響えいきょうおおきいため、家畜伝染病予防法かちくでんせんびょうよぼうほうさだめる28しゅ家畜伝染病かちくでんせんびょうひとつに指定していされています。家畜伝染病かちくでんせんびょう場合ばあい病気びょうきひろがらないようにするため、異常いじょうつかったらとどることや、感染かんせんうたがわれる家畜かちくふくめて殺処分さつしょぶんすることなどがさだめられています。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
    2. 空自のF2戦闘機がレーダーから消える 山口県沖、搭乗の2人は見つかる
    3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
    4. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
    5. ふるさと納税でアマゾンギフト券100億円 泉佐野市が総務省に対抗

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです