メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

北極の空を彩る緑のオーロラ、フィンランドで観測

 9月11日、北欧フィンランド北部のロバニエミで10日、空を覆う美しい緑色のオーロラが観測された。写真は「オール・アバウト・ラップランド」提供のビデオ映像から(2018年 ロイター)

 [ロバニエミ(フィンランド) 11日 ロイター] - 北欧フィンランド北部のロバニエミで10日、空を覆う美しい緑色のオーロラが観測された。

     深夜まで数時間にわたって見られた。これからが、オーロラ観測に最適なシーズンとなる。

     オーロラは太陽から放出されたプラズマが、地球の大気中の粒子と衝突することによって発生する。

     旅行雑誌「オール・アバウト・ラップランド」が撮影した。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
    2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
    3. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
    4. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
    5. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです