研修

日本の給食や授業見学 教科「環境」導入、インドネシア教員ら 富山大付属小・中 /富山

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
小学生の給食を見学するインドネシアの教員ら=富山市五福の富山大付属小で、青山郁子撮影
小学生の給食を見学するインドネシアの教員ら=富山市五福の富山大付属小で、青山郁子撮影

 インドネシアの小学校に「環境」の教科を導入するため、同国の教員ら教育関係者21人が9日から富山を訪れ、学校などで研修している。1週間の予定で、12日は富山大付属小・中学校(富山市五福)で、授業や給食などの様子を見学した。【青山郁子】

 国際協力機構(JICA)の草の根技術協力事業の一環。同国の大きな課題の一つ、環境汚染を克服する手段として、環境教育の確立と普及を目的に2…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文467文字)

あわせて読みたい

注目の特集