選挙

沖縄県知事選 きょう告示

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 翁長雄志(おながたけし)知事の死去に伴う沖縄県知事選は13日告示される。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設工事が進む中、安倍政権が支援する前宜野湾市長の佐喜真淳(さきまあつし)氏(54)=自民、公明、維新、希望推薦=と、翁長氏の後継候補として移設に反対する自由党幹事長の玉城(たまき)デニー衆院議員(58)が対決する構図となる見通しだ。投開票は30日で、結果は辺野古移設の行方に大きな影響を与える。

この記事は有料記事です。

残り256文字(全文466文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい