メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

陛下が在位中最後の稲刈り

 天皇陛下は12日、皇居・生物学研究所の隣にある田んぼで恒例の稲刈りをされた。来年4月末に退位する陛下にとって、在位中最後の稲刈りとなった。刈り取った稲は、陛下自ら種もみをまき、田植えをしたもの。陛下は鎌を片手に、手際よく稲を刈り取った。収穫したのは、もち米のマンゲツモチとうるち米のニホンマサリの計100株。「新嘗祭」などで使われる。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
    3. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    5. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです